mumeiのブログ

【独学でミックスボイス修得/採点平均90点越え⤴︎】現在大学3年生 |暇でヒトカラに行きまくる→ワタリドリを原キーで歌えるようになる⚡️|高音出し方教えます!|

定期テストで簡単に高得点を取る勉強法

f:id:umuya11:20190523175909j:image

高校の定期テストで何点くらいとることができますか?定期テストは点数があまりとれない人も多いです。しかし、高校の定期テストは受験などに比べて簡単に高得点を取り学年でも上位を取りやすいと言えます。

 

僕は、基本的に頭は良くないですが定期テストではクラス1位で学年2位をとったりしていました。下の写真が実際に取った時のテストの結果です。

f:id:umuya11:20190523145657j:image

 

上のテストの結果はたまたまとれたものではなく継続して取り続けているものです。その証拠に2年生の1年間の通知表を公開します。

 

2年生の時は平均評定4.7をとりクラスでは1学期2学期共に1位でした。
f:id:umuya11:20190523145653j:image

 

高校の偏差値は55とふつうの学校なので、そんなにすごい事ではないかもしれませんが、上位をとっていた事は事実です。

 

しかし、この高校に入る時はギリギリで最後の模試は20%の努力圏でギリギリ受かった感じです。

 

しかし、この高校でも底辺だった僕が定期テストで高得点を連発した方法を紹介します。この記事を読む事で次の試験の点数がバカ高くなるかもしれないですね。

 

 

定期テストで高得点を取るのは簡単

 åå¼·ãã¦ããå­ä¾, æ¬, 読æ¸, ãã®ä»ã®ã³ã¡ã³ã, æå, å­¦ç¿, ãªã¼ãã¼, æè², å­¦ã¶, ãªãã©ã·ã¼

まず、定期テストは高得点&上位を取りやすいものである事を知ってください。なぜなら、みんな勉強しないからです。

 

受験期には進学が目前まで迫っており、血眼になって勉強しますよね。しかし、定期テストは受験勢からすると関係ないものなのです。

 

なので、定期テストはみんなが本気を出さないのですからあなたが本気を出せば上位に入る事は簡単です。

 

みんながだらだら走っているマラソン大会であなただけ本気を出したら上位に入る事ができるでしょう。それと一緒のことです。

 

定期テストに力を入れるメリット

 é»è©±, ç»é¢, æè¡, ã¢ãã¤ã«, ã¤ã³ã¿ã¼ããã, ã¹ãã¼ã ãã©ã³, 空ç½, ããã¤ã¹, ãã£ã¹ãã¬ã¤

では、「受験に関係ないのだから私も本気出す必要ないやん!」と思うかもしれません。しかし、それは大間違いです。

 

高校には指定校推薦という枠があり、成績をとっていれば筆記テストなしで大学に入る事ができます。実際僕も指定校推薦で大学に行った1人です。

 

しかも意外といい大学があったりするんです。あなたの高校も先生に聞いて教えてもらってみてください。

 

僕は本当に指定校推薦で大学入ってよかったと思っています。これについては後日記事を書こうお思っていますが、本当にいい事ばかりなんです。

 

指定校推薦のメリット

 

  1. 他の人より早く大学が決まる
  2. 受験料が浮く(20万くらい?)
  3. 受験勉強のために塾に通わなくていい
  4. みんなが血眼になって勉強してる中遊べる

 

これはほんの一部に過ぎませんがこれだけでも「指定校推薦スゲー!」ってなりませんか?指定校推薦を狙うためには定期テストで上位を取る必要がある。

 

つまり、定期テストで高得点を取る事にはみんなが気づいていない多くのメリットがあると言う事です。

 

しかも、その定期テストで上位を狙い事は簡単と聞けばやらない手はないですよね。

 

定期テストで高得点を取る方法

 ææ³, ã¢ã¤ãã¢, æè¡é©æ°, æ³åå, ã¤ã³ã¹ãã¬ã¼ã·ã§ã³, é»ç, ã½ãªã¥ã¼ã·ã§ã³, ãã¬ã¤ã³ ã¹ãã¼ã 

定期テストで高得点を取るためのポイントは大きく分けて3つあります。

 

  1. 先生に聞く
  2. 勉強量を増やす
  3. 暗記に力を入れる

 

大きく分けるとこの3つです。これさえ出来れば間違いなく定期テストの点数は上がります。

 

実際に僕がやっていた事はこれだけで、その他に特別な事はしていません。もちろん定期テストのために塾に通う必要も家庭教師を雇う必要もないです。

 

先生に聞く

 

テスト前に先生に質問しに行った事はありますか?これは意外とない人もいるかもしれませんが、テストで点を取りたいなら先生に聞きに行かないのは損です。

 

なぜならテストを作っているのは先生であり、聞きに行くと意外とテストに出る所などを教えてくれるからです。

 

本当はテストに出る所は教えちゃダメなのですが、先生も人間です。質問には答えてくれますし、意欲のある生徒には点を取ってもらいたいものです。

 

先生に質問しに行く事によって、出る箇所は教えてもらえなくてもでない箇所を教えてもらえたりもします。つまり、勉強する範囲を狭められるのです。

 

勉強する範囲を狭められれば、その分他の教科に時間を割くこともできます。とても効率的に勉強ができるようになります。

 

勉強量を増やす

 å¥³æ§, åå¼·, å­¦ç¿, æ¸ç±, 読æ¸, 大人, ããã, 女ã®å­, ã«ã¼ã 

周りの人を見てもらえばわかる通り、定期テストに対する周りのやる気は低いでしょう。テストの前日だったり数日前から勉強を始める人も多くいます。

 

その中であなたが2週間前から勉強を始めたらどうですか?それだけで明らかな差が出る事は明確です。

 

僕は1ヶ月前からテスト勉強を始めた事もありました。ですが2週間前からやれば十分です。定期テストのテスト範囲は広いので、勉強時間が多い人が有利なゲームなのです。

 

そんな前から勉強始める乗って大変じゃない?と思うかもしれませんが、意外と勉強をやり始めると焦りから勉強量が増えたりします。

 

焦り始めるのは1週間前くらいからですが…

 

暗記に力を入れる

 

受験のために勉強するものはあまりに範囲が広すぎるので、全てを暗記する事は不可能です。しかし、定期テストの範囲であれば暗記する事ですぐに点数を上げることができます。

 

ふつう英語は暗記だけではどうにもならないですが定期テストであれば暗記する事で高得点を取る事は簡単にできるでしょう。

 

実際、僕は英語力は皆無です。しかし冒頭で紹介したテスト結果でも89点でクラス2位をとっています。

 

これは英語ではなく、暗記ゲーだと思って英語のテストに望んでいるからです。長文も日本語訳をほとんど暗記していました。

 

定期テストでは教科書の長文がそのまま出る事が多いので、教科書の長文を暗記すればそれだけで点数が取れるのです。

 

※注意点ですが、この方法で英語力は全く伸びません。あくまでも定期テストで高得点を取る事だけにフォーカスした方法です。

 

英語以外にも定期テストでは暗記すれば点数を取れるものがほとんどです。実際に僕を含め学年トップの人はこのやり方を使っていました。

 

定期テストに出る問題の答えを暗記している人の方が元の頭がいい人よりも点数を取りやすいのです。

 

まとめ

 

f:id:umuya11:20190523181233p:plain

今回は定期テストで高得点、上位を取る方法を紹介しました。

 

定期テストは受験に比べて圧倒的に点数を取りやすい事を明確にし、その上で点数を、取るためのポイントを3つあげました。

 

  1. 先生に聞く
  2. 勉強量を増やす
  3. 暗記に力を入れる

 

この3つができれば圧倒的に定期テストの点数を伸ばせます。実際に努力圏で入った高校で定期テストの学年2位を2回も取ることができました。

 

定期テストで高得点、上位を取ることができれば指定校推薦も十分に狙えます。指定校推薦のメリットはさきほど紹介しましたが、たくさんあるのです。

 

指定校推薦の人と一般受験の人を比べると金銭面や時間面の両方でみても指定校推薦の方が優位だと言えます。

 

金銭面で言えば、塾代、受験料など全て合わせると数10万円〜100万円程変わってしまうかもしれません。

 

時間的にも指定校推薦は夏休み明けてすぐに決まるので圧倒的に余裕があります。受験で慌てたりしたくない人には特におススメです。

 

今後も、定期テストで高得点を取る方法を教科別に紹介したり指定校推薦についての記事も更新しようと思っています。

 

今回は最後まで読んでいただきありがとうございました。